アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「スピリチュアル」のブログ記事

みんなの「スピリチュアル」ブログ


女神カードとカチナ神

2006/10/28 16:50
画像


画像


画像


先日、セドナから帰国して久々に女神カードを引いてみました。引きながら、私にとって今回のセドナツアーはどういう意味を持っていたのでしょうか?とお伺いを立てながら...。
カードを切っていると、1枚のカードがぽとりと落ちてきました。そのカードは「バタフライ・メイドゥン」のカード。
このカードのメッセージは
Transformation(変容)。「あなたは急速に変化しています。その変化は祝福をもたらします」
というもの。
なるほど!そして、さらにカードの解説書を読んでいくとこの女神様について書かれていました。なんとこの女神様はアメリカ原住民ホピ族のスピリット、カチナ神なのだそうです。あぁ、カチナ神に見守られているんだなぁ...と感じて、とても嬉しくなりました(^^)
ホピ族には何か感じるものがあり、このセドナの旅でもとある一帯をとても心地の良いところで住みたい位だと感じていたら、実はその辺りはホピ族の先祖が暮らしていたところ近辺だったと帰国後発覚したり...。

後で調べてみたら、この44枚の女神カード中、ネィティブアメリカンの女神のカードはこの1枚だけでした!女神カード、恐るべし!?
今回はカードの意味ももちろんですが、それ以上にこの女神様のカードが出たということに意味があるのだと感じました☆

上から二番目の画像は、ボイントンキャニオンというボルテックスを訪れたときのもの。左側の岩がカチナ神(カチナウーマン)の岩で女性性、右側の岩は男性性のパワーが有るのだそうです。実際この2つの岩の間に立って左右の岩に手のひらをかざしたところ、特にカチナウーマンの岩の方にかざした手のひらがじーんとしました!
(一番下の画像はカチナウーマンの岩です^^)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


世界が変わる、ハートの魔法

2006/07/10 22:57
アラン・コーエンさん著、穴口恵子さん訳、国分佐智子さん(女優さんの!)写真の素敵な本「 世界が変わる、ハートの魔法 」の中に、いくつか特に心に響く言葉があったのでご紹介してみます。
自分を信じたら、こころはおだやかになる

しっかりと自分を信じていれば、
嵐が着ても崩れることのない、
海に浮かぶ大きな岩のようになれます。
あなた自身を見失わないでいられます。

しあわせになろう

ほんとうのしあわせは誰かに与えてもらうものではなく、
自分で自分にあげるいちばんのギフト。
自分がしあわせでいられたら、
誰とどこにいたって、いつだってしあわせ。

あなたの本質を見つけよう

自分をよく見せようとするよりも、
あなたらしさをつかんで生きていれば、
すべてがパーフェクトにそろいます。
あなたのペースであなたを探しましょう。


2番目に引用した部分、これが私の理想・目標なのです☆
1番目と3番目は、この間の記事に書いた「自分が自分のことをどう思うかが大事」ってことと共鳴しているなぁ...と感じました。
(写真も美しくて癒されました。今スキャナの調子が悪いので、ここで写真をご紹介できないのが残念><)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


須藤元気さん著『幸福論』より☆

2006/06/18 19:43
以前オーラの泉にゲスト出演された須藤さんを拝見して、その素晴らしさに驚いてしましました!!
最近になって須藤さんが四国八十八ヵ所を旅されたことを本に書かれていると知り、その本「 須藤元気・幸福論 」を読んでみました。
オーラの泉のときにも大変スピリチュアルな方だなぁと感じたのですが、本をよんでますますそう感じました。
時にはユーモアも交えつつ、大切なことが織り込まれている本でした(しかも、読みやすかったです^^)。

この本の中から、私の印象に残った部分をいくつかご紹介してみます。

―「外に」ではなく「内に」入る。
 今回の旅の目的はそこにある。他人を変えようとするのではなく、まず自分を変える。世界や他人を変えたがる人が多いが、自分を変えたがる人は少ない。結局、幸せのために職場や恋人を変えても、自分自身が変わらなければ、どこに就職しようと誰とつき合おうと一時的な幸せ以外、何も変わらない。
 真実は、自分が変われば世界が変わるということである。
 その安らぎを感じられれば、自分自身はもちろん、周りにいる人だって幸せな気持ちになれる。
 安らぎは自分の中にこそ見つかるものであるし、「青い鳥」も「悟り」も外側にはなく自分自身の内側にあるのだろう。
 だから、この旅を通じて自分の内に入り、自分の直感と対話をしてみようと試みた。

 
内面と外面は反比例する。
 これは、自分の内面に自信があれば、あえて自分を大きく見せようとする必要はなく、着飾る必要がなく軽やかである。逆に、内面に自信がない人は自分を大きく見せようとして威張ったり名刺の裏にたくさんの肩書きを書いたりする傾向が強い。
 僕は試合において、相手が自分のことをなめているなと思ったら、あえて目を合わせないようにしている。するとますます相手が調子に乗ってくるのがよくわかる。そうして、相手の足元をすくう。
 逆に相手が自分のことを警戒しているな、という時にはあえて相手の目をしっかりと見つめて、よりプレッシャーを与えようと考えている。要するに心理戦ということなのだけれど、本当に強い人にはそんなことは必要ないのだと思う。
 自分に自信があって、自分の強さを信じることが出来る人は、あえて闘う必要もない。そして、そういう人こそ最強の人なのだろう。そういう意味では、僕はまだ最強の境地には至っていない。だから、僕は闘いをつづけていくのだろう。そしていずれは戦わない日が来るだろう。

 この世界では、自分の投影する意識の周波数がブーメランのようにそのまま自分に返ってくる。だから高い領域で「そろえる」ことが重要である。高い波長とは、つまり愛と感謝である。

 
自分が何を楽しいと思うか。今、何をすることが一番ワクワクするか。それを基準に仕事も日常も生きることが、人生上手くいくコツでもあるのだろう。自己を抑制するばかりでなく、自分の楽しさを大切にしてもいいのだと思う。自分が楽しまなければほかの人を楽しませることは出来ない。これは恋愛でも同じことが言える。

「幸福だから楽しいのではなく、楽しんでいるから幸福なのだ」

 つまり、経験が在り方を生むのではなく、在り方が経験を生むのである。ラジオもどの周波数に合わせるかによって、聞こえてくる音楽が違う。要するにどのチャンネルに自分を合わせるかが大切なのである。結局、自分が「与えるもの」「発するもの」「意識するもの」を経験として自分が体験する。
 喜び、悲しみ、怒り、慈しみ、穏やか、楽しみ......。 
 たくさんあるチャンネルは、自分で合わせられる。そして、雪の結晶の相対性のように、1つの狂いもなく選択した音楽が奏でられてくる。これは哲学の話ではなく、とてもシンプルな物理学だ。
 この世界の摂理は、我々の一呼吸も見逃してはいない。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


W杯とチャクラ

2006/06/12 23:08
今W杯(日本vsオーストラリア戦)を見ていて、ハーフタイムを利用してこの記事を書いています。前半1−0で1点リード*^-^*このまま勝利に向かってゴー!頑張れ日本!!

こうやって母国を応援すること、実は第一チャクラに良いのです♪チャネラーのミカエルさんにすすめて頂いた、キャロライン・メイス著「 7つのチャクラ―魂を生きる階段 本当の自分にたどり着くために 」という本に、『第一チャクラは民族意識と関わりがあり、国歌を聞いたり、母国を応援したりすることで活性化する』というようなことが書かれていたのです。なのでグラウンディングを強くするのにこのW杯観戦は役立つみたいです(グラウンディング弱めな私には、思わぬ効能〜*^-^*)♪
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


♪ブログ1周年♪(〜飯田史彦さん著「ツインソウル」より〜)

2006/06/07 22:39
そういえば、今日はこのブログの1周年記念日(!?)なのでした☆
遊びに来て下さったみなさん、どうもありがとうございます♪
この1年、色々なことがありました...。
念願のペルー・ボリビア旅行にも再び行けたし、色々な素敵な出会いもありました(^^)
これからの1年は、まず自分を受け入れて愛して、自分自身を光で満たせるようになりたいです。
それから、同じように光に満ちたパートナーと出会いたいと思っています。
まずは自分癒しの続行から...。
自分を愛することは私たち人間にとって、人生の目的みたいです。
飯田史彦さん著「 ツインソウル―死にゆく私が体験した奇跡 」にそのようなことが書かれています。

私(飯田さん)「それでは、その『人生』という学びの課程において、『愛』そのものである人間にとって、いちばん大切なことは、何なのでしょうか?」

光(飯田さんが臨死体験中に出会われたまばゆい光):「誇り高く生きること......つまり、『自分は、愛そのものなのだ』という自信を、決して失わないことです」

私「それが、なかなかできないのです......その自信を失わず、誇り高く生きるためには、いったい、どうすれば良いのでしょうか?」

光「愛そのものである自分を、ありのままに愛することです」

〜〜〜中略〜〜〜

光「祈るのです......心に光を念じながら、まぶしいものに対して祈るのです。まぶしいものを心に描きながら祈るということは、まぶしい光の次元に、魂をつなげるということです。そうすれば、あなたの傷ついた魂に、立ち上がって歩き出すための、エネルギーが送られるのです」

また、この本の中で『光』達は人生の目的を「物質世界のものに例えると、山に登ることに等しいでしょう」とおっしゃっています。

光「山は、他の誰かのために登るのではなく、自分のために登るのです。」

私「自分のため?」

光「それぞれの人によって、登るべき山が違っています。高い山もあれば、低い山もあります。なだらかな山もあれば、険しい山もあります。美しい花に覆われた山もあれば、密林の茂る山もあるでしょう。岩や断崖もあれば、ときに、絶壁をよじ登ることにも、迫られることでしょう。小川や滝もあれば、ときに、木の実や果物にも恵まれるでしょう。」

〜〜〜中略〜〜〜

光「どのような山であっても、登るべき山、送るべき人生に、間違いなどありません。ほかの人が登る山など目もくれずに、自分が登るべき山を、自分なりの方法で登ればよいのです。」


きっと自分で登る山は、生まれる前に自分で選んできているんだろうなぁ...。
この本を読んで、なんだか勇気づけられました!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


再び女神カード♪

2006/05/09 21:40
画像

先日女神のガイダンスカードの事を記事にしたばかりですが、このところほぼ3日続けて(もしかしたら4日かも…)同じカードが出ています!

夜「明日のメッセージを下さい」と引くと出てくるのが、この『マザー・メアリー(聖母マリア)』のカード。
Expeat a Miracle(奇跡がやってくる)というカードで、
「あなたの願いが天に届き、聞き入れられたことを信じてください」

というメッセージのカードです。

詳しいカードの意味として、
「心配しない・思考をポジティブにする・神からの導きに気づいて従う・祈る・スピリチュアルな癒しに関わる」

というのがあるので、『今のこの時期は心配しないでポジティブにして、シンクロに気づいたら従うこと』ということなのかも☆


そういえばこのカードの翻訳者の山下はなさんに、今年一年の流れをリーディングして頂いたんですが、今年の私は“マリア・観音系のエネルギーに影響を受ける人”と出ていたのでした!
観音様のカードも最近よく出るし、当たってるみたいです*^-^*
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女神のガイダンスカード☆

2006/05/07 15:51
画像

先日ヒーリングショップ・アルタエアさんにて注文していた女神カードが届きました♪
世界の44の女神たちのカードで、エンジェルオラクルカードを作られたドリーン・バーチューさんのカードです。
私は「 女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~ 」というドリーンさんの本を読んで面白かったので、このカードも手に入れることにしたのでした。
画像

このカードはカード1枚1枚の側面が金色に塗られているという、とってもゴージャスなカード!!さすが女神様!という感じです。

「私を導いてくださっている女神様はどなたですか?」と1枚引いてみました。
すると、出たのは『Kuan Yuin(クァン・イン 観音)』のカード。
観音は『compassion 慈悲』の女神です。
このカードのメッセージは
「自分自身と他人に対して批判することを止めましょう。そして、すべての人にある愛と光に焦点を当ててみましょう。」
というもの。
最近読んだ本の中に、「出来事を良い・悪いと判断する事を止めましょう」ということが書いてあって、心に残っているのですが、物事だけではなく自分や他の人についてもそうなんですよね...。
この観音様からのメッセージ、心にとめておこうと思います☆
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


飛び回る不思議なキラキラについて(ミカエルさんのセッション☆番外編A)

2006/03/28 20:34
先程の記事に書いたとおり、私が年に数回目撃する銀色のキラキラは
ミカエルさんによると天使の残像ということなのですが、
実は子供の頃、もっと不思議なものを見たのです。
それは、空飛ぶ綺麗なキラキラの粉!
monaが保育園の年少さんだった頃のお話です。

当時の私は、まだ両親と一緒に2階の親の寝室で寝ていました。
ある日の朝起きると、もう両親は起きて1階に降りており、
私はしばらくぼうっとして部屋にあった電気スタンドを何気なく見つめていました。
(このスタンドは大人の背丈くらいあるもので、恐らく鉄製の柱の上に傘が付いている
大きなものでした)
すると、その電気スタンドが何というか、急に色鮮やかに、浮き立つように、
クローズアップされるように見えてきました。
ともかく、何やら存在感が際立ってきたのです!
この存在感、一体何かな?と見つめ続けていると...。
突然、その電気スタンドの傘の中から、カラフルなキラキラ光るラメラメ見たいな粉(?)達が、
フワッと出てきて、部屋中に広がったのです!!!
(キラキラの色は、銀色や赤系があったのは覚えています。
緑系、多分青系もあったのではないかな?何しろかなり昔のことなので^^;)
その綺麗なキラキラ達はまるで生き物みたいに部屋の中を飛び始めました!!
とても綺麗で、私は捕まえたくて手を伸ばし、グウを作って「捕まえた♪」と思うのですが、
手のひらをそっと開くと何も入っておらず、「ちえ...逃げられた!」と感じました。
しばらく追いかけていましたが、そのうちキラキラ達はみんな壁の中へと
消えていってしましました。
(全て右手の壁の中に吸い込まれていったのです!)
私は壁の中に秘密の通路があって、秘密基地に繋がっているのでは...!?と思いました。
(ゴレンジャーや仮面ライダーとかの影響でしょう〜!)

その後も、この不思議なキラキラは数日間に渡って、
朝になると同じ電気スタンドの傘から飛び出してきました。
2回目以降は壁の中に消えずしばらく部屋の中を飛んでいて、
私が起こしに来てくれた母と一緒に1階へ下りていく階段のところまで付いて来ては、
私が1階に下りてしまうとまた2階へ戻って行っていました。
(この時「キラキラが付いて来た」などど私が母に言っていたことを、
母もおぼろげに覚えていました)

これは一体何だったのか...?
確かに体験したこと、だと思ってきたけれど、
だんだん大人になるにつれて「現実だったのかな?夢だったのかな?」と
感じ始めました。
そこで、ミカエルさんにこれは現実だったのかをお伺いしてみました。

すると...「現実だった」そうです☆
「守っている存在が見えただけ、子供は純粋だから」とのこと。
私が見た飛ぶキラキラは「天使よりもどちらかというと妖精に近いと思う」、とのことでした。
(そういえば私、昨年の穴口恵子さんのリーディングでは妖精気質と言われたのでした☆)

ミカエルさんにはお話ししませんでしたが、このキラキラのは後日談(?)があるのです。

数日間続けて朝キラキラを目撃した後、今度は夜、夢の中でキラキラ達が出てきました。
(これは確実に夢だと言う自覚アリです!)
夢の中でキラキラ達は、サンタさんが持っているような大きな袋一杯に詰め込まれていて、
袋の中では「おとなしい光る粉」(要するに飛んでおらず光る粉)の状態でした。
「私は遂にキラキラ達を捕まえた!」と喜んで、
何故か自宅の屋根の上にその袋を持って登り、
(まさにサンタさんのイメージでした^^)夜空に向かってその袋の口を開け、
「飛んでけ〜!」っと大量のキラキラ達を全部夜空に飛ばしたのです。
その時放した(?)キラキラの量は、朝飛んできていたのより遙かに大量でした!

その夢を見て以来...不思議なことに、連日出てきたキラキラ達は、
出てこなくなりましたとさ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


気付いたこと

2006/03/17 00:36
「心とお部屋の大掃除」の記事で書いた課題に取り組んでいる中で、
どうしても抑圧して蓋をしていた「過去の嫌な記憶」を取り出して捨てる必要に迫られました(ブルブルブル...)。
そんなとき、以前読んでいた飯田史彦さんの『生きがいの創造』が力をくれました。
(この本の存在を教えてくれたしほちゃん、どうもありがとう!!!)
この本の中で、“自分の人生のシナリオは生まれる前に自分で書いてくる。だから自分が体験したことは実は自分で自分を成長させる為に仕組んでいたことなのだ。”というような考え方をご紹介されています。
それで、私もこれを自分に置き換えて、私にとって辛かったあの体験も全て自分が書いたシナリオ通りに起こったこと、と捕らえてみました。
すると...私を辛い目に遭わせた人たちも、実は自分でキャスティングした登場人物に過ぎなかったと気付き、彼らに対する長年の恨み(オ・オソロシヤ〜)がすうっと消えていきました。
生まれる前に、自分で彼らに「悪役やっておくれ」とお願いしていたのかも!とすら思えてきて、何だかおかしな気持ちになりました(^▽^)
何事も、自分の捉え方次第で、その出来事はただ起こった出来事と言うだけ。
その出来事を、私が悪いと思えば悪いことになるが、良いと思えば良いことになる。
それが良いか悪いか、とかいうのは実は無いんだ!と気が付きました。

このことに気が付いた翌日、またまた地元図書館に行って、
3年程前から気になっていた「神との対話@」を借りてみました。
借りる前に、ぱらぱらっとめくっていたら、こんな言葉が!
「こんな目にあう」のは、何か、あるいは誰かのせいだと考えているかぎり、どうすることもできない。
「わたしの責任だ」と言ったときはじめて、それを変えられる。
自分がしていることを変えるほうが、他者がしていることを変えるよりずっと容易だ。
なにごとであれ、それを変える第一歩は、選んだのは自分だと認め、受け入れることだ。

(中略)

大きな意味では、「悪い」ことはすべて、あなたがたの選択の結果として起こっている。
間違いは、それを選んだことではなくて、それを悪と呼ぶことである。それを悪と呼べば、自分を悪と呼ぶことになる。創造したのはあなたがただから。

これを読んであぁやっぱり..と腑に落ちて、スッキリしました!
「神との対話@」まだ読み始めたばかりですが、丁度借りに言ったら図書館にあったのも実は偶然じゃなくて必然だったのかも!?

今までの私は自分の負の感情(特に怒り)をため込むタイプだったけど、これからは自分の感情と上手くつきあっていきたいです。
もし怒りの感情が出てきたら、それを良いとか悪いとか判断せずに天使に渡して解放します!

実は今日、ちょっとムッとすることがあったけど、この天使に手渡す方法を試してみたら何とか解放できたみたいです♪
これからも精進します...!

神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心とお部屋の大掃除!

2006/03/17 00:18
2月の下旬から、とある課題に取り組んでいました。
その課題とは...簡単に言うと、「片付け上手になりたい!」というもの。
最近、私のREIKIの先生MiyukiさんのHPにも「ガラクタを捨てると本当の自分が見えてくる」
というような事が書かれていたり、他の方のブログにも“部屋が片づいていないと自分のエネルギーが重くなる”というような事を書かれているのを見付けていて、物をため込みがちで部屋がスッキリしていない私としてはおおいに気になっていました。
そこで、この「片付ける」と言うテーマと取り組むことにしました。

そんな折り、図書館である1冊の本と出会いました。

中野裕弓(『世界がもし100人の村だったら』の原文を始めて日本へ紹介した方です):著、
『運の流れにのる、たったひとつの方法 「捨てること」からはじめよう!』
「運の流れ」にのるのは、簡単。
 自分の中の「ほんとうの気持ち」に
目を向けるだけでいいのです。

「ほんとうの気持ち」はかならずあなたを
「必要なほう」に導きます。

「ほんとうの気持ち」で行動すれば、
だれも傷つくことはありません。

「ほんとうの気持ち」が夢を明確に描けば、
きっとその願いは叶います。

***********************
「ほんとうの気持ち」はどこにある?

「ほんとうの気持ち」はたいがい隠れています。

(中略)

そんな時はとりあえず、
「ほんとうの気持ち」ではないもの、を捨ててみよう。

「ほんとうの気持ち」を探すのではなく、
「ほんとうの気持ち」にそぐわないもの、
いらないものを捨てるのです。

たとえば、部屋。
いらないものを探してみよう。

いらないものが「ほんとうの気持ち」を隠してる。
いらないものを見付けたら、さっさと片づけよう。

(中略)

からっぽのスペースに、今、入れたい物は何?

それが「ほんとうの気持ち」を探すヒント。


実は環境は、心の状態を示しているそうです!
ヒョェ〜(^^;)
この本を図書館で偶然見付けて(今となっては必然だったみたい!)、
より、そうなんだと確信しました!
ミカエルさんも「まず外側の物事が動く前に気持ちが動く」とセッションの時におっしゃっていましたが、私が物をため込みがちというのは...そうです、心の中もスッキリ片づいておらず、感情がため込まれてるってこと!?
それで、お部屋の環境として外側にも現れてきたようなのです(汗)!

ということで、まず心の大掃除と言う課題に取り組みました。
それで、何とかため込んでいた嫌〜な思い出達(思い出すのにかなり勇気がいりました。消し去りたい思い出だったのでね><)を勇気を出して引っぱり出して再体験し、その時の感情を手放しました(フゥ...)。
大物については手放すことに成功できたようなので、後は小物(?かな〜?)をいくつか手放せば良い状態まで持って来れました!

これからは、いよいよ環境の大掃除です!
環境の大掃除をしてこそ、真の課題成功となるのですから。
もちろん、並行して残りの心のお掃除もやります!

21日の春分の日には、エネルギーが大きく動いて変わるそうなので、
それまでに心とお部屋の中の「いらないもの」を一掃しちゃいます(^▽^)!
ついでに体の中の要らないものも浄化しちゃいたいなぁ☆
運の流れにのる、たったひとつの方法―「捨てること」からはじめよう!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ミカエルさんのセッション★追加・補足
前回のミカエルさんの記事で「次は番外編」と予告しましたが...。 その前に、書き忘れていたことがありました(^^;)! しかも2つも(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/14 07:22
ミカエルさんのセッションC(グラウンディングについて☆後編)
前の記事「ミカエルさんのセッションB(グラウンディングについて☆前編)」の 続き、後編部分をお送りします☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/19 18:12
ミカエルさんのセッションB(グラウンディングについて☆前編)
さて、今度のお題は「グラウンディングについて」。 ちょっと長いので、2回に分けてお送りします...☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/19 17:58
ミカエルさんのセッションA(瞑想について☆)
お待たせしました(!?) ミカエルさんのセッションそのAをお送りします。 今回のお題は「瞑想について」です☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/17 21:36
思いが現実を作る☆ベストパートナーと出会う方法
以前もこういう話(思いが現実を作る)を書いたことがあるんですが、昨日とても素敵なお話を聞いたので、少しご紹介したいと思います☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/06 23:44
ミカエルさんのセッション@(大殺界と厄年について☆)
(この間の記事 「ミカエルさん再び☆」]の続編です^^) 先月再びお会いすることが出来たチャネラー&陰陽師のミカエルさんに セッションでお伺いしてきたお話を、 少しずつご紹介していきたいと思います★ 今回はその1回目。 お題は「大殺界と厄年について、ミカエルさんはどのようにお考えなのか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/04 18:55
エンジェルキットが届いた♪
エンジェルキットが届いた♪ 節分の今日、注文していたドリーン・バーチューさんの「エンジェルキット」日本語版が届きました♪ 早速キットを開けてみると、中に入っているお香の良い香りがふわ〜っと漂ってきました(^^) お香の他に、死海の塩、白いキャンドル、12枚のエンジェルカード、エンジェルと交信するための誘導瞑想CD、ハートシェイプのローズクオーツ、エンジェル・ノート、ガイドブックが入っていました。 開けた瞬間、とっても嬉しくて、私のたましいが喜んでいるのが分かりました! 注文して良かった〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/03 22:17
ミカエルさん再び☆
先日、再びチャネラーのミカエルさんとお会いすることが出来ました。 ミカエルさんのセッションはいわゆるリーディングとはちょっと異なっていて、 形式としてはまずこちらから自由に質問して、それに対して答えて下さる、 というかたちみたいです。 (前回・今回ともそうでした☆) 例えば悩みや抱えている問題・課題などについて伺うと、 “その問題について自分でどうやってクリアにしていったらよいのか” という対処方法を分かりやすく具体的に教えていただける、 (ここら辺はとっても現実的なのです!)と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/25 22:06
今日はマスターナンバーな日☆
今日は11月22日。11,22,33といった数はマスターナンバーと言われていて、他の数より振動が強いとされ、より高い可能性を内包している特別な数なのです! そういえば、今日は仕事帰りにやたらとぞろ目なナンバープレートを目撃しましたが、(特に22が付くものと、77が付くもの。11が付くのと88、99が付くのも見ました)今日がマスターナンバーの日だと自覚していたからかなぁ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/22 23:44
ミカエルさんのリーディング★(セッション編)
そして予約をしていた8日当日。 ミカエルさんは結構ズバズバおっしゃるタイプの方なんだろうか…と緊張しながらお会いしてみると…。江原啓之さんのような温和な雰囲気の方で、ホッ。しかしミカエルさん曰く、「きつい事を笑って言うタイプ」とのことで、やや戦々恐々としながらもリーディングタイムに。 ミカエルさんのリーディングは、こちらの質問に対して答えて頂く、という形式のものでした。そこで、色々と用意しておいた質問をしていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2005/10/11 23:26
ミカエルさんのセッション(受けるまで編)★
8日の土曜日、ミカエルさんのセッションを受けに福岡に行ってきました!ミカエルさんは人気のチャネラーさんで、陰陽師でもあられる方なのです。 私がミカエルさんの存在を知ったのは今年の7月。お世話になっているマリエルさんのブログに、ミカエルさんについて書かれてあるのを目にしたのがきっかけでした。 それによると、マリエルさんが今のようなタロットセラピストになられたのはミカエルさんとの出会いがあったからであり、変化を恐れない方にはミカエルさんのリーディングはオススメという旨が書かれていました。人ひとり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/10 23:00
★天体ショー★
ほんの数日前、「今年のペルセウス座流星群の活動がピークとなるのは、8月13日の2時から4時」しかも「今年はおよそ4年に一度の好条件らしい」、との情報を得た私。天体好きな私にとって、この『流星群』イベントは外せない!! 今回のペルセウス座流星群の放射点は北東の空にあるということで、北の方向をはじめとした空全体がよく見渡せる我が家の庭で観測をすることに☆ 折角なら沢山の流れ星を見たいので、13日の午前2時15分から一時間程夜空ウォッチングすることにしました。13日は土曜で仕事も休みなので、夜更か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/13 15:30
*Birthday Wish(誕生日の願掛け)について*
*Birthday Wish(誕生日の願掛け)について* このブログでもリンクさせていただいているマリエルさんのブログに、もうすぐマリエルさんのお誕生日なのだと書かれていました。お誕生日といえば...!先日の「宝の地図」やHPでもご紹介している「新月の願い事」など色々な願掛け方法をご紹介していますが、誕生日の願掛けというのもあるのでした! それは、シャーリー・マクレーンさんの本(確か「ダンス・ホワイル・ユー・キャン」だったと思います)の中で紹介されていたもの。 以下、要約して書いてみます★ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/30 23:46
宝の地図
宝の地図 先日、宮崎ますみさん著『至福へのとびら』を読んでいたら「宝の地図」の話が出てきました。この地図、越智啓子さんが著書で書かれている「夢のコラージュ」や私のHPでも紹介しているジャン・スピラーさんの「新月お宝マップ」によく似ています。宮崎さんがご紹介されている方法もなかなか素敵なので、著書から引用させていただいてご紹介します(そのうちにHPのWishコーナーでも方法を抜粋してご紹介するかも)☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/27 00:00
☆マヤの新年☆
明けましておめでとうございます...! そうです、昨日のDiaryにも書いたとおり今日はマヤ暦の新年。 マヤンカレンダー(マヤ暦)でいうと今年は『黄色い宇宙の種』の年。 さて、これから宇宙にどんな創造の種をまこうかな*^−^* ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/26 23:15
時間を外した日
マヤンカレンダー(マヤ文明の暦)では、昨日が大晦日で明日が新年にあたります。 じゃあ今日は?今日は「時間を外した日」にあたります。今日一日、今までの一年間を思い返し、明日からの一年間をまた新たな気持ちで光に向かって進んでゆきたいものです…☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/25 12:40
マイル♪
今日、先日申し込みしていた某航空会社のマイレージクラブカードが届きました!これでようやく私もマイルデビュー☆ 実は私、昨年ペルー旅に出るまでは飛行機が苦手だったのです。地に足が着いていないと安心できないタイプだったので、国内旅はほとんど鉄道やバス利用でした。なので昨年は「マイルなんて要らない!出来ればもう暫くは飛行機乗りたくないしね…」とマイレージカード類は一切作っていませんでした。今思うと、もったいないー!! 私のレイキティーチャーMiyukiさん主催のペルー旅は聖なる旅で、何か大きな存在... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/19 23:34
シンクロな日々
シンクロな日々 最近K.m.pさんという作家さんの本に、はまっている私。市立図書館で「エジプトのききめ」という面白旅行記を偶然発見して借りたのをきっかけに、この作家さんの本を数冊借り続けています。(このエジプト旅行記は本当にオススメ!私のツボにはまりまくり、相当笑いころげました〜^0^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/15 22:26
懐かしのペルー
懐かしのペルー 今日の目覚ましテレビ『ワールドキャラバン』のコーナー、舞台は何とペルーのクスコ!先月クスコ郊外のサクサイワマン遺跡で行われた、盛大なお祭り「インティ・ライミ(太陽の祭り)」などが紹介されていました。 そう言えば昨年サクサイワマンに行ったら、たまたまお祭りがあっていて見物したんだよね...(「ワライクチ(ワラチクイ?)」という、これまた盛大なお祭りでした!)と懐かしくなって見ていました。サクサイワマン遺跡は数ある遺跡の中でも特に好きだった遺跡のひとつ。また行くから待っていてね☆ 他にも、クス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/14 22:25
そう言えば...
ひとつ書き忘れていたことがあったので、本日第2弾のダイアリーを書くことにします。 今日は朝から雨。出勤前に何気なくラジオをつけてみたら、どちらかというとクラシック系な軽やかな音楽が聞こえてきました。曲が終わって、アナウンサーの方が「只今お送りした曲は“雨の妖精”でした」...エッ、妖精!?しかも今雨が降ってるよ〜☆ 最近「妖精」にフォーカスしているので、妖精のシンクロを引き寄せたのかなぁ?だとすると、想いが現実を創っているんだよなぁって実感! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/13 21:56
続☆妖精気質(?)
続☆妖精気質(?) この間穴口恵子さんのリーディングで、「あなたはどちらかというと妖精気質」と言われてちょっと思い出したことが。まず、画像のフェアリーの置物。2年程前(確かマヤンカレンダーの“時間を外した日”だったような...)に一目見たとたん妙に気になり、エイッ!と購入。このフェアリーさんと出会う前はこういう系統の置物にはあまり興味がなかったんですが、それ以降好きになったようで、昨年のペルー旅では天使の置物を衝動買い☆ともかく、初めて購入したのがフェアリーだったという点、やはり妖精気質だからなのでしょうか? ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/12 22:19
早速!
ペルーに再び行くことを、まだバイト先の職員さんに打ち明けていなかった私。上手くお話しできるタイミングを見計らっていたのですが...。それが今日、「今なら話せるかも!?」という感じになったので、思い切ってお話ししてみることに。 今の私の身分は『日々雇用職員』という名のアルバイトで、約半年毎に更新時期がやってくる。更新してもらえる場合は、2週間の更新休みを挟んでその後また約半年間雇って頂ける、というシステム。この更新時期が今年は7月末日だったため、このまま更新しないで辞めるか、昨年みたいに上手く更... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/11 22:50
★妖精気質★
一昨日の金曜日、穴口恵子さんのリーディングを受けるため福岡まで行ってきました。 穴口恵子さんの事を知ったのは、2年程前。たしかペルー旅でもお世話になった(今年もよろしくお願いします^^)MiyukiさんのHPからだったと思います。それ以来いつかリーディングを受けてみたいと思い続けていました。そして今年3月、やっと予約する事が出来、ようやく実現したのでした〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/10 22:26
明日は新月☆
明日は新月☆ 明日の新月は夜(^^)21時3分に蟹座で新月になります。 ジャン・スピラー著『[魂の願い]新月のソウルメイキング』によると、蟹座が新月にあるときには、 家庭・家族、安定、成長、親密さ・慈愛、感情・気分、育成、解放、不安感 に関する願い事が実現するのだとか。 先月は朝方の新月だったので、早起きして出勤前に慌ただしく願い事を書いたけど、明日は夕食後にゆっくりとくつろいで書けそうです♪ (ちなみに、願い事の書き方はこちらのWishコーナーにご紹介しています★) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 21:25
ナスカ
ナスカ 本日の画像、これは昨年のペルー旅中クスコのマーケットで手に入れた革のウエスタンハットの一部をアップにしたもの。 旅中こげ茶の革の帽子が欲しくなった私は、探しまわってやっとひとつだけ発見!なので、模様はそこまで気にせず買いました。 この間部屋の片付けをしていて、久々に出して見てみると...ナスカの地上絵の鳥模様がずらり(画像ではちょっと解りづらいかも ^ ^ ; )!昨年のペルー旅中から、既に来年(今年)のペルーツアーの話が出ていて、私にはそれ(次回のペルーツアー)にまつわるサインが来ていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/04 23:50
☆実現☆
☆実現☆ 夏至の日の日記に「もうすぐ実現しそうなことがある」旨書いたのですが、そのことが遂に実現することになりました! そのこと、とは“どこかの素敵なお店に自作のパワーストーンアクセサリーを置かせていただく”ということ。もともとはHPでささやかなアクセサリーSHOPを開きたくて、その延長でいつかお店にも置かせてもらえたらなぁ...と思っていました。そこで「新月お宝マップ」には、パワーストーンアクセサリーWEB SHOPの画面の写真と、お店に置かれているパワーストーンアクセサリーの写真も、雑誌などから切... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/30 22:28
人生の創造☆
人生の創造☆ 今日の仕事帰り、市立図書館にて本を数冊借りてきました。その中の一冊は先日ご紹介した越智啓子さんの最新作「人生の創造」。この、『実は人生は自分の想いで創っている』というのは最近特に感じていることで、そもそもそれを感じだしたのは昨年のペルー旅から帰って以降のことだったかも。ペルーでマチュピチュを訪れたときに、ワイナピチュ登山もしてきたのだけれど(根性だけで登り切りましたが、私にとってはかなり壮絶な登山となりました^^;)、このワイナピチュが次元上昇のパワーを持っているらしいのです。その登山のお陰な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/28 21:35
アマゾンづいてた(!?)一日
アマゾンづいてた(!?)一日 これは昨日の話になるのだけれど、ふと思い立ってHPのmemoriesコーナー(ペルー旅の思い出写真)をアップする事にしました。初回はクスコ編をアップしていて、昨年旅した順にアップしようと思っていたので今回アップはアマゾン編に決定!かれこれ1時間程かけて、計2ページにわたるアマゾン編が完成したのでした☆作成中はアマゾンに帰ったような気持ちになっていました。意識がアマゾンに飛んでいたのかも〜*^-^* 完成してアップロード後、ペルー旅でお世話になったMiyukiさんのHPを覗いてみると…先日旅さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/27 20:48
同じ想い(波長)は引き寄せ合う!?
同じ想い(波長)は引き寄せ合う!? 一月位前からちょっと気になっていた本を購入しました♪越智啓子さんの『だれでも思いどおりの運命を歩いていける!』という本。冒頭には「直感を信じて行動すると、だれでも、思いどおりの運命、人生を歩くことができるのです!」と書いてあり、なぁんかこないだのエンジェルからのメッセージ(エンジェルカードね)とシンクロ☆また、「毎日の思い、口癖、習慣が人生を創っているのです!」とも書いてあって、やっぱりそうなんだよね〜とひとり納得する私(発信☆の内容とシンクロしてます!)。 宇宙には「波長同通の法則」があっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/14 23:34
天使からのメッセージ
天使からのメッセージ 数日前、先日決断したことについてエンジェルカードにお伺いをたててみた私。カードを切っていると、1枚のカードが勢い良く飛び出して来ました! エンジェルカードの産みの親ドリーン・バーチューさんによると、飛び出したカードはエンジェル達からの強いメッセージが込められているとのこと!そのカードは『Trust(信頼)』のカードでした。自分自身を信頼すること、というのはまさに今の私に必要なこと☆自分の決断を信じていいんだなぁ、とひと安心…。 さらにこの時、もう1枚飛び出ているカードがあったので引くと『D... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/13 01:58
発信☆
発信☆ 私達が日々思ったり考えたりしている事って、知らず知らずの内に宇宙に向かって発信されているらしい。そして発信したものは、遅かれ早かれブーメランのように自分に返ってくるのだとか(これは宇宙の法則らしい)!だからマイナスの事を思う(心配したりね)とそれが現実に起こってしまったりするみたい(ヒョエ〜)。ということは、逆に良い想いを発信すればそれもまた返ってくるということ☆言霊(ことだま)という言葉があるように、口に出したことは現実化するという話も聞くし。 そういう諸々のことを分かっちゃいるけど、つい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/09 23:30
決断
昨日の新月の日に、ある決断をしました。それは以前から願っていたことなんだけど、実現させるにはクリアすべき問題がいくつかあって、それをやると決断するには勇気が必要でした。迷っていた時期に立て続けにそれに関するシンクロが続いて、もうこれは私の意図を越えたところでなすべきこととされてるなぁ…と感じました(^^;)ここまで導かれているのだから、運を天にお任せしてやってみよう!と決断。とはいえ、決断しちゃって本当に良かったのかな…とも思っていた今日の夕方に、またもろその事柄に関するシンクロが!その時「あぁ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/08 22:20

トップへ | みんなの「スピリチュアル」ブログ

Little Universe *光の玉手箱* スピリチュアルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる